読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WordPressへの道

WordPressを始めたばかり。備忘録として書き込みます。

wordpressで下書きプレビューできないときの対処法

下書きプレビューしようとしたら・・・ 「下書きをプレビューする権限がありません。」と表示される。 テーマのライブプレビューをしようとしたら・・・ 英語でなにやら書いてある。 プレビューできない時の対処法です。

まず確認確認すること

f:id:akonomunon:20170103160351j:plain

wordpressアドレスとサイトアドレスが一致しているか確認!
一致していなければ、下の対処法をお試しください。
一致しているなら、他に原因があると思われます。

対処法

私の場合、2つのアドレスが一致していなかったのでこれが原因です。
wp-config.phpの認証キーを変更すると改善されるという記事(こちらの記事を参考にしました。)を見て試しましたが、ダメでした。

レンタルサーバーは「さくらサーバ」を使っていますので、そちら特有のエラーかもしれません。
最終的にこの2つが同じアドレスになるようにインストール先フォルダや独自ドメインの設定を変更する必要があるようです。

結論をいうと、wordpressアドレスをサイトアドレスと同じものに変更しただけでOKでした。
これは独自ドメインを設定しているフォルダのルートにwordpressをインストールしていたからそれだけで済んだようです。
クイックインストールでインストール先を独自ドメインを使った表記ではなく、サーバーの初期ドメインのサブディレクトリを設定してしまったことが原因でした。
おかげでwordpressアドレスがクイックインストールの設置URLになっており、サイトアドレスと一致しなかったわけです。
同じ場所を示していても、表記が違ったために読み込めなくなったようですね。

ググった感じでは、インストール先のフォルダがドメイン設定のルートではないことが原因になっている方が多いように思ったので、ここも要確認ですね。
インストール先がドメイン設定フォルダのルートにない場合はこちらの方の記事でうまくいくのではないでしょうか。
少々面倒な手順ですが、バックアップを取ってからやってみると良さそうです。

新規インストールするなら

さくらサーバのwordpressのクイックインストールは順番が大事!
データベースを新規追加

クイックインストールで独自ドメインではなく、初期ドメインの中に独自ドメイン用のフォルダを指定(指定した文字列のフォルダが新規作成されます)

wordpressをインストール

独自ドメインの設定でインストールしたフォルダと独自ドメインを関連付け

wordpressの設定でwordpressアドレスとサイトアドレスを設定した独自ドメインに変更
これで新規作成も安心です!